マグロニカン / MaguroNikan ロゴ

Instagram

Youtube

Facebook

Biography

マグロニカン

2018年3月結成のロックユニット。2018年8月1st EP「初出荷」リリース。
都内を中心にライブ活動を重ね、ルイードグループ主催のバンドコンテスト「L-1グランプリ2019」優勝。
2019年9月に力丸(りきまる)がギタリストとして加入し、セカンドシーズンがスタート。
2020年8月カナダOtakuthon、9月タイバンコク日本博など海外フェスにリモートで参加。「Teen\'s Rock in HITACHINAKA」優秀賞受賞。
2021年2月中国最大のSNS微博アカウントフェスティバルにオープニングアクトとして出演、200万人のオーディエンスが見守る中パフォーマンスを披露。
2021年11月に初の東名阪ツアー&東京初ワンマン、初のフルアルバムリリースに伴いベースコタ&ドラムももぞうが加入し4人のバンドスタイルでサードシーズンがスタート!!

ゆーゆ

ゆーゆ Vocal & guitar

2004年9月16日生まれ。2012年2月22日、NHKみんなのうた「6さいのばらーど」で歌手デビュー(当時7才)。「タン・タン・タン」「はんぶんおとな」と同番組で3年連続3作品が採用される。母・井上あずみ(となりのトトロ、天空の城ラピュタ主題歌など)と全国各地でファミリーコンサートを開催、15才にしてすでに500ステージ以上を経験してきた。また活動は国内にとどまらず、北米・南米・ヨーロッパやアジア・オセアニアで開催されるフェスにも多数出演。歌手以外に俳優・声優・モデルとしても活動しており、ミュージカル「赤毛のアン」(アン・シャーリーの子ども時代役)、WITH YOU主催の演劇舞台、ソーシャルゲーム「War of Brain」(タカラトミー、ジュリエットリン役)、東京コレクションtenboランウェイなどに出演。2021年世界4大ミスコンの1つミス・アース・ジャパン/ジュニア部門の初代アンバサダーに就任。現在は高校2年生。

力丸(りきまる)

力丸(りきまる) Guitar

2004年1月17日大阪生まれの横浜育ち。音楽家である父親の影響もあり、幼少期よりギターに触れ始める。また身近にあるDAW(音楽制作ソフト)も彼からすれば音の出るオモチャであり、シーケンサー(自動演奏プログラム)操作やMIDIの基本も自然と身につけていた。2016年アメリカイリノイ州の親善大使「ビッグリンカーン」のプロモーション企画に子役として参加。PRイベントやPVに出演。2017年高槻ジャズストリートにて父・白山貴史バンドのサポートギタリストとして初 ステージ。以降同バンドにて清水興、笹井BJ克彦、岡野大介、森光奏太ら様々な プロミュージシャンと共演。2018年にはコナミのゲームソフト「プロ野球スピリッツ5 エンディング曲「You are the one」でギターを担当。2019年9月マグロニカンに加入、エモーショナルかつタイトなプレイと底抜けに明るいキャラクターで出会う人 皆を魅了する高校3年生。

ギターの他に水泳も得意で専門はバタフライ、50m27秒台の記録を持つ。父方の曾祖父はアメリカ人、江戸時代の先祖には力士もいたらしい。

コタ

コタ Bass

New Face コタは皆さんからSNSに寄せられた質問に答える形にします!

Q1:加入のきっかけは?
A1:マグロニカンが、全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2020に出場するということで、高校生のベースのサポートとして誘われたのがきっかけです(力丸とは高校のクラスメイト)

Q2:ベースを始めたきっかけ
A2:高校の軽音楽部で組んだバンドにベースがいなかったので

Q3:人生を変えるくらいの影響を受けたミュージシャンまたは1曲は?
A3:UVERworldのFight For Libertyという曲を聴いて音楽をやりたいと考えるようになったので、UVERworldの影響を強く受けていると思います

Q4:髪はあと何メートル伸ばしますか?
A4:とりあえず、ベースの弦として張れるくらいには伸ばそうと考えています

Q5:その髪はいつから伸ばしているのですか?
A5:ここまで髪を伸ばしたのは生まれて初めてなのですが、今の髪は高校1年生の10月辺りから伸ばし続けています

Q6:そのロングヘアーをいたわる愛用のコンディショナーは?
A6:Kracieから発売されている、HIMAWARIのVOLUME & REPAIRを愛用しています

Q7:機材や音で拘っていることを教えてください
A7:PENGUIN RESEARCHのベーシストとして活動されている、堀江 晶太さんのベースの音作りにはとても影響を受けていて、その影響から、弾いたときのアタック感には自分なりのこだわりを持って音作りをしています

Q8:好きな声優さんは?
A8:挙げ出したらキリがないのでごく一部なのですが、子安 武人さん、中村 悠一さん、島崎 信長さん、津田 健次郎さん、上坂 すみれさんが好きです

Q9:宝物はなんですか?
A9:今まで生きてきた中で、色々な物や色々な方との関わりで創り上げられてきた自分の感性が何より大切な宝物だと考えています

Q10:座右の銘は?
A10:『呵呵大笑』です

ももぞう

ももぞう Drums

2003年12月7日生まれ。3歳でピアノを、5歳でドラムを始め、8歳からバンドのドラマーとしての活動を開始。名古屋・大阪・神戸・福岡ツアーを経験。11歳よりジャズドラマー黒田喜之氏に師事。俳優山口ひとみ氏に師事。16歳でONTEKU音楽教室のドラム講師に就任。様々なバンドのサポートドラマーを経験して現在に至る。身長148cmの小柄な身体をフルに駆使して強力なグルーヴを叩き出す。

Music

Contact us